ぴぴる魔っ!(6)

コミック

優の親友の遥は恋人を事故で失くすが、その彼との愛の結晶がお腹の中にいて、それが生きる希望だった。しかしそのお腹の子はすぐに死んでしまうのを感じ取ってしまい、優が悲しまないように、事故死した恋人に化け、魔法をかける(=セックスをする)。何も知らない優はそれを勘違いしてしまう。