月読荘にようこそ

コミック

格安家賃で不動産屋から紹介されたそこは、神社の本殿と住居がくっついているトンデモな外見をしていた。もうその時点で色々嫌な予感しかしないと回れ右をするも、大家の巫女さんに見つかってしまう。中に入れば想像通りのカオスっぷり。そしてさっきの巫女さんの妹らしき別の巫女さんに部屋を案内してもらったのだが、彼女は部屋に付いた途端俺のズボンの中をまさぐり出して…?