PANDRA―白き欲望 黒の希望―(11)

コミック

亡き父親にもう一度会うため、願いを叶える秘宝「パンドラの箱」を探して魔法学園へ転入してきた異形の力を持つ少女シャリィ。やがてシャリィは箱を手に入れるも、生き延びていた父親クライスから邪悪な思惑を明かされ、絶望に突き落とされる。クライスはシャリィを犯して屈服させ、世界の神となるべく学園を占拠。シャリィはさらに怪物に寄生された無数の男たちに輪姦され、大量の精液を浴びせかけられる。生徒会長である文華と図書委員のユニコらが学園に乗り込み、囚われて犯され続けていたシャリィを救出。文華たちはクライスに挑むもその圧倒的な力に敗北し、寄生悪魔によって犯され、精液を溜める肉壷として嬲られてしまう……。