携帯嫁

コミック

スマートフォンの普及が進む現代。ある日、機種変され使われなくなることを恐れた携帯電話が、持ち主の男の前に巨乳美少女の姿で現れた。半信半疑の男だったが、彼女の乳首をつねると電話をかけてきた母親との会話が始まる。音量を上げるために巨乳を揺らし耳元で声を聴くうちに、感度が上がった彼女は乳首をつねられ絶頂してしまう。そして、抑えきれなくなると無理矢理キスをして痴女のように騎乗位で男を責めるのだった。