魔畜の蛮餐

コミック

猛き戦神と謳われたアルト国皇女アーティ。数多くの魔物を滅ぼす力を持つ彼女だが、国民を人質に取られ、醜い魔物オルグの子を孕まされるためにその身を差し出すことになる。媚香の力で体の自由を奪われ、無理矢理巨大なペニスを口内へと押し込まれて全身に精液を浴びせられた彼女は、処女にも関わらず子宮まで犯されると、アへ顔を晒しながらオルグのペニスをねだり始めてしまうのだった。