となつま!(7)

コミック

熱に浮かされながらも手は胸を揉んでいた…どうしてこうなったかはともかく、柔らかくて熱い胸だった!