母姦獄【第7話】

コミック

莫大な借金を残して夫に先立たれた未亡人マヤと息子カイトの沢野母子。息子・カイトの友達でありアパートの大家の息子でもあるレンの企みにより、マヤの毎日の生活は激変してしまった。仕事にも出られず、部屋に軟禁状態にされた挙句、突然やってくるレンに犯され続ける毎日。そんな日々を送るにつれ、マヤの成熟した肉体は徐々に変化を遂げていく。常に肉棒を求めて愛液を垂れ流す淫乱な身体に戸惑うマヤ。疼く乳首、震える女芯がマヤの理性を狂わせ始める……。美しき未亡人に容赦なく注がれる男たちのドス黒い淫欲!重鎮・風船クラブの名作「姦獄」シリーズを継承する凌辱大作、第7話!!「風船クラブ」同人フロア配信作品はこちら