悦楽の島【第3話】囚われた母

コミック

乗船していた船が座礁して、漂流の末辿りついた無人島……。法も道徳もない、野獣のような男たちに蹂躙される渚と真鈴の美女二人。水や食料と引き換えに男たちに自らの体を差し出す真鈴、そして、ドラッグによって快楽にのた打ち回る渚。人間の尊厳を奪われ、獣のように欲望のはけ口にされる二人だったが、運命はまだ彼らを見捨てていなかった。極限状態でも理性を失わなず、ひそかに二人を逃がそうとしていた人間がいたのだ。肉欲地獄から辛くも脱出する真鈴と渚。だが、逃走した二人を捜す男たちは、偶然にも新たな生贄を発見する。それは、遭難後、お互いを捜し合っていた美しい母と娘だった。「何でもするから娘には手を出さないでぇぇー!」即座に男たちに捕らえられ、豊乳を晒され弄ばれる母。危機迫る母娘に救いはあるのか!?生き残りをかけて、女たちは必死の闘いを繰り広げる――。カリスマクリエイター・尾山泰永が描く究極のサバイバルエロス、第4話!!