乙女すぎる番長

コミック

かなでは、全校生徒に恐れられているケンカ最強少女。そんな彼女が恋人に選んだのは下級生のゆうきだった。今では、かなではケンカも封印して女の子らしく振る舞うよう努力している。しかし、仕草の端々が暴力的なかなでと付き合うのは命がけ。それでも可愛い顔や豊満な胸など余りある魅力に、ゆうきはかなでから離れられない。肉体的な進展を強引に求めたら、ゆうきはぶっとばされて病院送りに。詫びるかなでに、ゆうきは「先輩のおっぱいで癒してください」と胸を揉み始める。