苺シロップ

コミック

日向とお兄ちゃんはいつも仲良し。今日は学園祭の準備で愛美先輩とファミレスで打ち合わせしているのだが、テーブルの下では日向の手が、こっそりお兄ちゃんのチ○ポをしごいている。いつもよりも硬くて大きい。テーブルの上では、日向はアイスを口移しで食べさせてと、お兄ちゃんに甘えっぱなし。愛美先輩も目のやり場に困っている。そのうち我慢できなくなった日向は、お兄ちゃんの膝の上に座って挿入し、その姿を愛美先輩に見せつける。