メゾンドミルク

コミック

平野さんの甥っ子・翔くんにおっきなおっぱいを揉まれて忘れかけていた「女」を思い出してしまった大家さん。平野さんが翔くんの非礼を詫びようと大家さんの部屋を訪ねると、そこには自分を慰めている大家さんが…!?母乳をヒリ出し中指を膣に高速出し入れしているところへ、たまらず平野さんが入り込んで…!?