絶望林間学校(7)

コミック

連日の凌辱によりすっかり従順になった少女たち。変態教師たちは、その仕上げとして3人の少女を選び、怪しげな結婚式を行うのだった。花嫁に選ばれたのは頼子、志保、麻里の三人。少女らは大人になるまでずっと、教師らのチンポ奴隷になることを誓わされ蹂躙される。涙ぐむ少女たちは秘部に「誓いのキス」をされ、さらに後ろの穴には「祝福」と未発達な身体には不釣り合いな大人チンポをねじ込まれていく。変態教師のなすがまま、最後には●い子宮の深奥まで穢れたザーメンを注ぎ込まれるのだった…。