砂糖と尻尾と注射器と(1)

コミック

さとしには体の弱いこのはという幼なじみがいる。ある日、さとしが病院から体調の悪いこのはを家につれて帰り、このはの部屋に入ってみると、なんとエロ本が!試してみようと誘ってくるこのはは、エロ本での知識しかなく、エッチをお尻の穴でするものと勘違いしていて…。