ぽっぷんロール セッション2

コミック

売れないミュージシャンのタカのアパートに遊びに来たのはファンの少女、まり子。登校拒否で公園にいたときに、タカの歌を聴いて元気になれたのだ。久々に再会すると、まり子は立派な巨乳に育っていた。まり子はその胸がコンプレックスのようだが、大きくて柔らかいおっぱいは揉むと気持ちがいい。フェラをさせてみると、大家の娘、みっちゃんほどではない。でもこれはこれで新鮮な感触が。M字開脚でエッチなポーズをさせてみると可愛さ最高潮。