巫女島終幕前夜

コミック

巫女島はいつでもどこでも誰とでもヤれる夢の売春島だが、レイプだけは御法度だった。売春婦である巫女には絶対の拒否権があるのだ。そして、涼やかなたたずまいを持つ和服の美少女、うさぎは決して性行為に応じようとしない。ヤれないと思うと俄然ヤりたくなってしまうのが男のさが。しかし、フェラすら断られてしまう。そんなうっぷんを他の少女にぶつけても、何かが充たされない。どんな変態的なプレイも、日が経つにつれて新鮮さは失われ、俺のうさぎに対する執着だけが募ってゆく。