僕のお嬢サマ (3)

コミック

使用人のイサミとラブラブで幸せな小夜子お嬢様だが、イサミのことを考えるだけで体が疼き出し授業もままならない状態に。そんな訳で保健室にイサミを呼び出し、火照った体を見せつけて私を何とかしなさいと命令。キスから始まるねちっこいプレイに感じまくるお嬢様でした。