きっず・とれいん(48)

コミック

ある日ふと、さとるは「アレ」について語り始める。「アレ」は、毎日家に来て社会の動きや四コママンガ、テレビ番組表が載っているが、新聞ではないという。そして、なぜか足が八本。でもタコでもない。しかもヌメヌメしていてところどころに縮れた毛が生えている……?皆がその正体を考えているところに、その「アレ」が足音をペタペタと響かせてやってくる。