シェルター 後編

コミック

兄と二人きりのシェルター内。とほうにくれる現実を逃避できるのは快楽=兄とのセックスだけだった。毎日繰り返していくうちに当然行き着いたお尻の穴。ほじくり回して妹の反応をみるのが楽しみな兄だったが、いつしか妹もお尻の穴で感じるようになっていた。