女僧侶エミリアの堕落【単話】

コミック

邪神崇拝者の隠れ家を突き止めた異端審問官のエミリア・リュクレーズだったが、追い詰められた邪教徒の思いもよらぬ逆襲を受けてしまう。悪魔の力で魔物と化した邪教徒に、上半身だけを丸呑みされた状態で無防備な股間を辱しめられる聖少女。肉ヒダで乳首とクリトリスを擦り上げられて悶絶し、純潔を散らされたばかりの子宮に魔物の精液を注ぎ込まれてしまうのだった。※『ヒロインピンチVol.8』に掲載されている作品です。