Bloom

コミック

大好きな親友の突然の告白…彼女が男であったならこんなに悩むこともなかったと思う…。女同士、レズビアン…悩む私の出した決断はあまりにも幼稚で、大好きな親友を傷つけてしまう。このままじゃいけないよね…だって私も彼女が大好きなんだから…離れてしまいそうだった二人の歯車がゆっくりとかみ合い回り始める…。