PANDRA―白き欲望 黒の希望―(9)

コミック

亡き父親にもう一度会うため、願いを叶える秘宝「パンドラの箱」を探して魔法学園へ転入してきた異形の力を持つ少女シャリィ。やがてシャリィは箱を手に入れるも、自分は父親にとって本当の娘ではなく只の失敗作だと知る。さらに魂を退避させて生き延びていた父親クライスが復活、邪悪な思惑を明かしシャリィをさらなる絶望に突き落とす。シャリィは生みの親に挑みかかるも呆気なく力を封じられ、今まで自分が学園の少女たちに行ってきた快楽責めを味わわされる。ヌメる肉触手による愛撫に身体を火照らせ、ふたなりペニスによって白濁塗れにされ、やがて初めてまで……。