大きなお世話 SummerHoliday

コミック

毎年夏休み終盤はばあちゃんが経営する温泉旅館で課題をするのが恒例。で、温泉旅館に着いたら、近所に住む憧れの年上のお姉さんの凛さんが働いていた…この人、昔からドジだったんだよね。一緒に旅館で過ごすうちにいつのまにか僕と凛さんは男女の仲に。とてもあたたかくて幸せで気持ちが落ち着くなあ。