性交報酬

コミック

チアリーダーのアキは、恋仲である野球部の先輩のために相手チームに八百長を持ちかけていた。報酬は自分の体だ。約束の場所に行くと、そこにはアキのもと許婚だった太がいた。相手チームのキャッチャーは太だったのだ。他の男ならともかく、太だけは絶対に嫌だと言うアキ。相手ピッチャーにカレシのとどっちがデカイかと言われ、アキはよがりながらこっちのほうがデカいと叫んでしまう。次は自分の番だと太は言うが、アキはそれだけは拒否するのだった。