ツン デビ

コミック

学園に通う阿久野ミカにはある秘密があった。彼女は、ドキドキすると胸やお尻が大きくなってしまう淫魔と人間のハーフだった。ある日、憧れのカズヤくんに手を触れられたミカは、彼の目の前で胸やお尻が大きくなってしまう。いつものように元の体に戻すために人気のない部屋で自らの尻尾をしごきながらオナニーを始めたミカだったが、その姿をカズヤに見られてしまう。絶頂し汁まみれになりながら気持ちを抑えきれなくなった彼女は、カズヤを誘うとそのまま膣内へとペニスを挿入させるのだが……。