イケナイBOY (3)

コミック

見た目はごく平凡な青年・上川誠一。しかし、「性感マッサージ」という特殊分野においては超一流の才能を秘めている。「上川流」の看板を受け継ぎ、悩める女性たちの味方になるのが彼の使命なのだ。優しい心遣いとマッサージ技術を組み合わせ、誠一は難しい治療を次々とこなしていく。そんなある日、フードをかぶった怪しい人物が訪ねてきた。その正体はうら若きインド人女性、ヴリシュチカ。インドの古代文献『カーマ・スートラ』を信奉する、秘密結社のメッセンジャーだった。彼女は流派存続に関わる、重大な試練を始めようとするのだが……!? ますます賑やかに、そしてエッチになったシリーズ第3巻(全6巻)!!