Nuptum

コミック

公爵家の娘であるセレブお嬢様スミレは、婿選びと称して多数の男達を屋敷へ誘う。成熟した肢体に艶かしい微笑を湛えたスミレは、椅子に座ったままの黒ソックスごしの足コキで伯爵家の青年を射精へと導いた後、堪えられなかった男を叱責。その行為にペニスを滾らせたほかの候補達を丹念なフェラや極上の女性器で絶頂させる奔放なスミレだったが、その輪に入れず躊躇している美少年に気づき、唇を奪い少年の穢れを知らない乳首へ妖艶に舌を這わせて性の快楽へと誘っていく――。