体は大人、心は…

コミック

お兄ちゃん大好きっ子だった幼少時から一転、乱暴に兄を叩いて罵るボクっ娘になってしまった妹、みそら。妹の本心を聞き出そうと、兄はみそらに催眠術をかけて素直だった○学生の頃に意識を退行させようとする。そうして催眠術にかかって心が○児化したみそらは、隠していた兄への好意を駄々漏れさせ始める。無邪気に兄と触れ合うみそらだが、やがて豊かに発育した身体が火照り始め……。健康的に日に焼けた小麦肌の爆乳妹が、たどたどしい言葉遣いでおねだりする催眠退行H!