IRON MAIDEN

コミック

近未来。最先端の技術を駆使した自律思考型人型兵器の開発が進む研究所に勤務する女博士は、機能停止中の兵器に襲われ身体の自由を奪われる。実は洗脳用兵器であると自ら饒舌に語る兵器達から自在に動くコードで拘束されナノマシンを打ち込まれた博士は、生殖のことしか考えられない脳へ作り変えると機械から宣告を受ける。服をはだけさせ触手のようなコードからの愛撫と昂められた博士は、次第に全身を這う人工ペニスを受け入れ、膣内深くを突かれてあさましくあえぎ声を上げていく。ナノマシンの脳改造が進み積極的に複数の人工ペニスを受け入れた博士は、あさましい1匹の牝となりペニスと膣内射精をねだり、兵器の子供を孕み腹を大きく膨らませていく。人と機械の異種交配の行方は――。