プレゼント

コミック

幼稚園のころからずっと事あるごとにルミにいじめられ続けてきた。散々な目に遭わされるたびにボクを見下し、笑い、蔑むルミが憎くて仕方なかった。そんなボクに神様が微笑んでくれたのか、父さんが今年の誕生日プレゼントにと連れて来たのは、借金のカタにされたルミだった!いやらしい手つきで触る父さんに耐えらず反抗してしまった彼女は、おしおきとして何度もお尻を叩かれる。ボクはその姿に興奮して思わず…