折花攀龍

コミック

異種族の女を調教し性奴隷に仕立てる青年の次なる獲物は、褐色の肌に銀髪の映える龍人族の少女。希少種である龍人族の仕込みを成功させるため、拘束された少女に目隠しをさせると、薬と催淫剤入りのローションで身体を敏感にさせながらゆっくりと調教を始めるのだった。執拗な愛撫と媚薬効果で女性器が蕩けきったのを見計らい、処女を奪って無垢な身体に精液の味を刷り込んでいく。そしてさらに口淫奉仕や甘い声での媚態を連日仕込み続け、従順と奉仕の精神を身体に覚えさせていく調教の日々。Hをお預けにされ焦らされた誇り高い龍人の美少女は、自ら尻尾で疼く股間を股を擦りペニスをおねだりする性奴隷へ堕ちてしまう……。