Yah!透明人間 最終話

コミック

全ての始まり。高山トオル…出て来い!新聞部の小宮山先輩、ついに透明人間とご対面。透明になって、戻れなくなってしまったトオルを元に戻すため、そして学校に透明人間が増殖したことでの大騒ぎを何としてでも止めるため、小宮山先輩は奔走する!「アナタのセックスと、他の透明人間とのセックスの違いを証明してみなさい!…私の、体で!」