おとなりの良妻賢母

コミック

幼なじみの弥生。家も隣同士、一緒に遊んで学校もずっと同じだった。お互いの両親が共働きで、かなり郊外の住宅街の為、朝早く夜遅かったので優しく面倒見が良い弥生は朝起こしにきてくれたり、宿題写させてくれたり、部屋の掃除に、少し大きくなったらお弁当や夕食まで作ってくれるようになって…って!いつの間にか立場が逆転してるんですけど。今は何故かオレが宿題も写させてあげたり弁当も作らされたり掃除もやらされて…でも昔のことがあるから文句も言えない。くそぅ、なんかあいつの弱みはないものだろうか…。ある日、弥生が寄る場所があるといい別々に帰ることになった!これはチャンス!いない間に弥生の部屋に勝手に入って、弱みを探し出してやる!!!