パーティーがはじまる

コミック

表紙に騙されてはいけません。この本に納められているリボン付きの話の宝箱には、それぞれに強烈な魔法がセットされているので、やらしく堕ちる決心がつかない方は、リボンを解かないで下さい。もちろん案内役の私は、もう1箱あけてしまいましたが…。それは、こんな魔法でした。SMレズビアンの千明(タチ)と小夜子(ネコ)でしたが、小夜子が佐倉という男を好きになった事から、やきもちでプレーがエスカレートしていきます。皮ベルトで服従の意思をも見せながら悶えイキガル小夜子。そして、それを見ながら戸惑う佐倉をとうとうプレイに引き込み、レズSMの凄さをみせつける千明。アヌスを自分で拡げていく小夜子に…「感傷の手」 他、全10コのエロマジック宝箱ですよ!