SINOさんといっしょ(1)

コミック

花音が家に帰ると、自分の彼氏の拓海が志乃のムネを揉んでいる。もちろんそれは誤解だったのだが、それが分かっても花音の機嫌は直らない。志乃のムネに比べれば、花音なんて引っかかるところすらない。あの二人の仲の良さを考えれば、このまま志乃に拓海を取られてしまいそうだ。そんな花音の気持ちを察して、志乃は外出する。志乃への嫉妬を素直に口に出す花音。それを聞いて、拓海は花音を優しくベッドに横たえる。