あかねさす(8)

コミック

いきなり図書室で「縛って」と言ってロープを差し出す三条に、紫野はたじろぐ。そこには二ツ木や一之瀬先輩もいて、そんなことができるわけがない。人気のない場所に移動して、紫野は試行錯誤の末三条を縛る。縛ったせいだろうか、三条のムネはいきなり大きくなったようだ。体を深く折り曲げて、三条は動けない。足も閉じられず、オマンコも隠せない。コーモンが丸出しなのも恥ずかしくてたまらない。紫野は三条のアヌスに舌を這わせ始める。