淫鬱な雫

コミック

陰湿なイジメに遭う地味な眼鏡っ娘は、ついに友人にまで裏切られ、醜悪な老人教師に売られてしまう。「いやぁああ!!!」純潔のヴァギナへ太くイキリ立ったペニスが容赦なく挿入される。処女膜が破られる激痛もおかまいなしの太いペニスのピストンが、悶絶する少女のヴァギナを掻き回し、崩壊させていった……壊れゆく少女の心に侵入し広がっていく妖しい力。それは人間の魂を淫獄へ突き堕とし、淫辱のままに崩壊させる「淫魔」の力だったのだ。淫魔の力を持った少女は、復讐の鬼と化し、生徒や教師を淫虐地獄へと引きずり込むのであった……。紹介長編作品『夢魔』を含む、唄飛鳥の濃厚な凌辱作品がギッシリ詰まった一冊。