崩壊への輪舞曲 ―臣の裏切り―

コミック

王女の周辺を探るため王国宰相に間者として送り込まれた密偵のエリサ。彼女はメイドとして王女に仕え始め、すぐに反宰相派の役人たちと王女の不貞の現場を目撃する。任務を果たすために王女の輪姦奉仕の現場を監視し続けるエリサだったが、次第に身体の火照りを抑えきれなくなると、オナニーを始め絶頂してしまうのだった……。