IMPEDIRE

コミック

エリート魔法戦士カガミは愛する婚約者との結婚を控え幸せの絶頂にいた。組織の任務で生まれ故郷へ霊魔を討伐へ赴いたカガミだったが、かつての同級生の罠にはまり弱体化され、戦闘コスチュームを破かれ守り続けてきた処女を散らしてしまう。言葉では抵抗を続ける気高い魔法戦士は、邪悪な肉棒に口や膣内を奥深くまで蹂躙され、始めての精液を子宮に浴びせられる。屈辱と絶望に意識を失いかけたカガミは、さらに男達を婚約者と誤認する魔法で心まで犯され、甘い声を上げながらペニスを愛しそうにしゃぶり膣内出しをねだり始める――。