コーチといっしょ

コミック

水泳部のホープ、恵理子は競技会も近いというのに、タイムが落ちる一方。これを挽回するにはコーチの精液を飲むしかない。しかし、それはコーチが口から出任せで言ったことであって、なんの効果もないはず。それでも恵理子はこれこそ特効薬と思い詰めている。ロッカールームでしぶるコーチにフェラをして、たっぷりと飲み込む。それだけでは足りなくて、バックから突いてくれるようにとおねだりまで。