オーダーメイドのガラス靴

コミック

柔道部の西クンは、顔はちょっとイケてないけど、鍛えた体が私のモロ好み。彼女もいないというのでこれは落とせると踏んだのだけど、あっさり振られてしまった。そして手芸部の部長、皆本先輩も玉砕。柔道の素晴らしさに比べたら女の存在なんてくだらないとまで言われたらしい。なんだかもう許せない、こうなりゃ無理矢理既成事実を作って女の子に対しての偏見を謝罪してもらうしかない!さっそく練習に励む西クンを二人で襲いに行こうと……。