セーターおっぱい!

コミック

急に降り出した雨。隣の家の南穂を家に入れた勇は、彼女にシャワーを勧め、セーターを貸す。バスルームから出てきた南穂を見て、彼女がこんなに可愛かったことに勇は初めて気付く。普段は気にならなかったが、セーターを着せると胸が強調されてその大きさが目立っている。見とれていた勇はついうっかり南穂に抱きついてしまう。自分のしたことに焦る勇だが、南穂は勇にキスを。実は南穂は勇がこうしてくれるのをずっと待っていたのだ。