会長のいいなり!(4)

コミック

風邪を引いて寝込んでいる美里さんと、それを見舞う浅田君。熱のせいなのか、今日の美里さんには覇気がない。いつもなら理不尽な言葉攻めなどがあるはずなのに。もしかしてこれは仕返しのチャンスかもと思った浅田君は、彼女に坐薬を入れることに。ついでにお尻の穴を存分に弄り倒し、さらにネギもつっこんでみる。口では嫌がっている美里さんだけど、おまんこからは汗ではない汁がたっぷりと溢れだして……。