はぐりんぐ(5)

コミック

女子の制服を着せられて、葉夏の家へと行くことになった朱鷺。そこは正門から屋敷までに広い庭園のある豪邸だった。先日朱鷺を殴ってしまった葉夏は、そのお詫びとして恥毛をつるつるに剃っていた。人より濃い目だと朱鷺に指摘されたのを気にしていたらしい。朱鷺に嫌われたのではないかと怯えていた葉夏は、泣きながら朱鷺に許しを請う。お互いを許し合ったあとで、葉夏は女装している朱鷺の妖しい美しさに魅了されてしまう。