あかねさす(7)

コミック

バレンタイン間近に、紫野は有名なスイーツショップで一之瀬先輩がチョコを買っているところに出くわしてしまう。一之瀬はこの事を誰にも言わないでと口止めし、そのかわりとしておしりの穴をとらせると言う。人気のない場所でおしりをつきだし、肛門をさらけだす一之瀬。一枚だけだという約束なので、せっかくならと紫野はひろげてくれと頼む。自分の指でひろげているうちに、一之瀬のクリトリスはぴん立ちし、汁もだらだらとこぼれだす。