おしりなキモチ

コミック

お尻お尻でデビュー以来突っ走ってきた、水月林太郎のまさしくお尻集大成とも言えるコミックス。ともかくお尻が好きで、お尻にうずもれたい、アナルで遊びたい、お尻を枕にして寝てみたい(?)とゆう感じのアナタにぴったりの一冊!!何故に女のコのお尻はこれ程までに魅力的なのか?!それは、かつて人類が四ツ足動物であった頃の発情期に起因する。その頃のオスには顔の良し悪しカンケーなし!!ともかく柔かく大きなお尻だけを求めて生きてきたのだ!!そんな人類進化の10万年も感じられそうな一冊。心して読め!!