セレブラムの柩(6)

コミック

蓋を開ける度に、中の彫像が天使か悪魔の姿に変わる「セレブラムの柩」。時の奇王ラザロは、それを使ったゲームに捕虜を参加させていた。敗戦国のメイド・グルーデは、ゲームで見せた鋭い洞察力と冷徹さを買われ、ラザロの側室に迎えられる。ある日、ラザロの城に革命を目的とする騎士の軍勢が襲撃を仕掛ける。ラザロとグルーデは、目前に迫った敵軍と対峙するのだった。