社畜妻・れいこ

コミック

三年前に寿退社した人妻・れいこは、元同僚の卑劣な罠にはまり、その熟れた肉体を好き放題に陵辱されてしまう。自らの意思とは関係なく繰り返される淫らな性の宴。やがてれいこは、結婚前まで働いていた会社の‘社畜妻’として、重役たちの慰み者にーー。しかし、巧みな性技によってメスの本能を目覚めさせられた人妻は、背徳の快楽の虜になっていくのだった。