濡れた夕には

コミック

突然の雨に振られ雨宿りを余儀なくされた香田。運良く発見したバス停に飛び込んだら同じ学園の女の子・涌井もそこで雨宿りしていた。実は、以前から涌井を意識していた香田は雨に濡れて透けたブラに興奮し、不覚にもテントを張ってしまいそれを目撃されてしまう。絶対絶命かと思われたのだが、涌井さんの仰天の行動に事態は一転!ちょっと天然だけど実は…は涌井さんに首ったけです