こあびた(14)

コミック

泣いていた私に優しく声をかけてくれたあの男の子…その人を探して今、添い遂げるべく頑張ってきたけど…まさかこんなことになるなんて!今は何も聞かずに抱いてください!