PANDRA―白き欲望 黒の希望―(3)

コミック

願いを叶える秘宝「パンドラの箱」を探して魔法学園へ転入してきた、異形の力を持つ少女シャリィ。学園の女生徒を次々と尋問陵辱して情報を集めていた彼女は、次に学園長の秘書である魔女ハデスに目を付ける――。秘書の熟れた肢体はぬめる肉触手で嬲られ、召喚された人型の下僕による輪姦陵辱が開始される。夥しい数の肉棒に大量の精液を顔射され、精の匂いに身体を火照らせるハデス。敏感な秘部を執拗に弄くり回されるも決して絶頂させてはもらえない快楽尋問によって、やがて浅ましく挿入をねだるメス豚へと堕ちていき……。